« 5/24の日常 | トップページ | 5/26の日常 »

5/25の日常

 近所の多摩川の河川敷で「多摩クラフトビールフェア」という催しをしていて、ちょっとだけ呑みに行きたかったが、さすがにこの時期に合奏練習を休むわけにもいかず、開場直後に様子だけ見に行く。やっぱ日曜1日だけじゃぁなあ。せめて土日二日間開催にしてほしいなあ。

 午後から所属する吹奏楽団の合奏練習。久しぶりに家族三人で。そうしないと今日明日の二日間、長男が一人でほったらかしになるからという理由で。久しぶりに同学年の女の子(ただし彼女は「研究生」の肩書で本番に乗るので、長男とは身分が違う)に、この間のテストの点数を自慢していた。たまたま一回いい点が取れたからと言っていい気になってはいかんよ。
 合奏練習は、そこそこ。あと1か月あればと思うのはいつもながらである。まぁ、仮に1か月伸びたところで、そのころにはまた同じことを言うだろう。
 今さらながら、アンコール/エンディングの曲目で迷走。本当に今さら。アンコール用のマーチで古くて小さい楽譜を出したらそこかしこからぶーぶー文句がでる。文句を言っても楽譜は大きくならないし、小さい音符がよく見えるようにはならないので、文句をいうのは禁止したい。小さい譜面ではなかったが、用意した譜面のなかに藤沢守名義で編曲した楽譜があった。売れてない頃の仕事だな。

 オンライン書店の10%割引クーポンを有効活用しようとして、すでに店頭に並んでいるがまだ買ったいなかった文庫から予約可能になっていた6/30発売の本までまとめて発注する。しかし、発送は一番遅くに出る本に引きずられることになって、「すぐ読みたい」ものと「当分積読にしておく」もの、「予約して確実に手に入れたいもの」を混ぜてしまってことに激しく後悔する。キャンセルしちゃおうかなあ。でも700号記念で、いつもの3倍厚くて、値段も3倍高いSFマガジン7月号は10%オフが結構でかいんだよなあ、とせこく思う。

|

« 5/24の日常 | トップページ | 5/26の日常 »

コメント

「研究生」ではなく「研修生」の方が良いと思いますがね。

投稿: T.C | 2014/05/29 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33801/59724023

この記事へのトラックバック一覧です: 5/25の日常:

« 5/24の日常 | トップページ | 5/26の日常 »